1. 介護ショーツ(女性用)
 

介護ショーツ(女性用)

2016/08/30
介護や看護の学校に通うと、高齢者体験ができます。
どのような体験かと言いますと、

両腕・両足に重りをつけたり、耳栓をつけたり、軍手をつけたり、
メガネをして視界を狭くしたりして、街中(外)を歩きます。

両腕・両足が思うように動かなかったり、
耳が聞こえなくなり、視界が狭くなることで近づく車に気づかなかったり。
軍手をつけることで、手の関節が使えないってこんなに不便なんだ。
と感じることができます。

高齢者でも、自力排泄の方(オムツではない方)は、ショーツ(パンツ)が下ろせなくて苦労している姿や、間に合わなくてしょんぼりする姿に、仕事柄立ち会うことがあります。

私たち看護師は、「高齢者や患者が一人でできることを奪わない!」という教育を受けてきます。
なぜなら、人が介助してしまうことで、できるものができなくなってしまうからです。
しかし、高齢になると昨日までできたことが、今日突然できなくなってしまうことがあります。「トイレへ行きたい!」と思った時には遅かったりします。

そのため、排泄に関しては、間に合うように介助してしまうこともありますが、なるべく自分でできるように、排泄欲求(トイレへ行きたい)が発生する前にお声掛けをして、トイレへ誘導し、ゆっくりと間に合うように動作ができるよう見守ります。

そんな中、高齢者にとって良いものを発見しました!
「上げ下ろし」が楽になる女性用ショーツ(パンツ)です。

横向きはこんな感じです

手全体をひっかけるところがあるので、上げ下ろしが楽なのです。

開発されたのは、こちらのご夫婦の会社
「株式会社エナ・メディカル」
お問い合わせは:042−730−3705


便利で高齢者に優しい介護用品がまだまだ開発できる日本だと思うので、
応援したいですね。

**―――――【お知らせ】―――――**

▼メルマガ会員募集中です。

メルマガ登録はアドレス入力のみ!

┏………………………………………………┓

   第1回:使用する精油は100%

 ピュア&有機栽培であること(7月)

 第2回:既往歴(今までかかった病

 気)に注意してアロマを使用すること(8月)

 第3回:高血圧患者に使用してはいけ

 ないアロマペパーミント】(9月)

 第4回:看護師が教える☆良い医者を

 見極めるワンポイントアドバイス【皮膚科】(10月) 

 第5回:看護師が勧める☆老人ホームの選び方(11月)  

┗………………………………………………┛

11月以降のメルマガ内容もお楽しみに!

 

アロマ看護ケア株式会社

045-517-9500

info@aromakango.com

www.aromakango.com


  • 私の場合はどうなるの?どんなサービス内容なの?
  • どんな看護師さんが来てくれるの?

 些細なご質問やご相談でも、お気軽にお問い合わせください

ご予約・お見積りはこちら045-517-9500

(受付:平日9:00〜17:00)