1. ★:*:☆∴アロマ看護メールマガジン4月号∴☆:*:★ Vol.010【治療を決めるときのポイント】

★:*:☆∴アロマ看護メールマガジン4月号∴☆:*:★ Vol.010【治療を決めるときのポイント】

こんにちは。
いつもメールマガジンをご覧いただきありがとうございます。
4月上旬はきれいに桜が咲き、癒されましたね!
常々『花より団子』のアロマ看護師 奈須です☆

NHKの特番で、先日放送されていた内容を共有させていただきます。
「健康長寿の秘訣」として、老年的超越がポイントになるそうです。
老年的超越とは、身体の悪いところ(身体的衰え)を気にしなくなること。

そのためには、前向きな精神や好きなことに没頭することが大切だそうです。

健康長寿の方の80%が、「今が一番幸せ。または幸せ」と回答しているそうです。

さて、
アロマ看護ケアのメールマガジンでは、
アロマや医療(福祉)を安心・安全に利用できるコツをお伝えし、老年的超越のサポートをして参ります♪


本日は・・・
┏…………………………………┓
 治療を決めるときのポイント
┗…………………………………┛
・インフォームドコンセント(*)に納得したか
・相性の良い医師であるか
・信頼できる医師であるか(経歴や手術歴など)
・質問をした内容に対して納得する回答であったか
・セカンドオピニオンを実施したか
・本当にその治療が必要か
・その治療を受けることで完治できるか
・治療のリスクは把握できたか
・(投薬の場合)どのくらいの期間必要?副作用は?
・費用はいくらか
・一般的な治療方法について調べてみて、自分の状態にあてはめた時、先生はなぜその治療をすすめているのか


最近、やたらと周りで手術をされた方が増えていませんか?その背景には「手術をしなければ黒字にならない病院経営」である日本の医療裏事情があります。手術をすすめられたから「切る」のではなく、時には医師の見解を疑う必要もあります。しかし、疑っていて治療が手遅れになってはいけませんので、「手術のほかに方法はありませんか?」と聞いてみたり、予約だけして家でインターネットから情報を調べたりしてみるのも良いでしょう。

もし、相談をする相手がいない場合は当社カウンセリングにてお話しを伺いますので、お気軽にご連絡ください。
セカンドオピニオンとして相応しい病院や医師のご案内、担当医師の説明が専門用語だらけで分からなかった方、とにかく話をきいてほしい方、看護師が対応させていただきますので、安心してお話ください。

*インフォームドコンセントとは、医師が治療や投薬の内容について患者に十分に説明をし、患者の同意を得た上で、それを実行することです。

--------------------------------------------------------
☆ANCカウンセリング☆
病気や介護のお悩み相談
http://www.aromakango.com/contents_138.html
--------------------------------------------------------

皆様の健康的に長生きを応援しております
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


─────◆◇ お知らせ ◆◇─────
▼介護保険のコンサル・代理・代行サービス「介護保健コンシェルジュ」
http://www.aromakango.com/contents_232.html

▼ひとり介護110番
http://www.aromakango.com/contents_241.html

▼健康経営サービス/看護師定期訪問
http://www.aromakango.com/contents_231.html

▼アメブロ
http://ameblo.jp/aromakango
─────◆◇◆◇◆◇◆◇─────

次回は・・・
●o○【介護状態となってしまう理由とは】○o●

アロマ看護ケア株式会社
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル7階
URL:www.aromakango.com
E-mail:info@aromakango.com             
TEL:045-517-9500
(平日9〜17時まで)

  • 私の場合はどうなるの?どんなサービス内容なの?
  • どんな看護師さんが来てくれるの?

 些細なご質問やご相談でも、お気軽にお問い合わせください

ご予約・お見積りはこちら045-517-9500

(受付:平日9:00〜17:00)