1. 講演のご依頼

講演のご依頼


アロマ看護ケア株式会社 代表取締役社長
永杉 彩ながすぎ あや)


介護生活プロデューサー

高齢者おもてなしアドバイザー

病院接遇アドバイザー



神奈川県大和市出身。看護学校卒業後、市民病院にて勤務。

その後、日系航空会社、外資系航空会社にて、客室業務員として勤務。外資系航空会社時代は、ドイツー日本路線を乗務。

客室乗務員としてドイツに在住中、乗務後のむくみケアとしてアロマオイルでのセルフマッサージと出会う。

病気で入院中の知人にアロママッサージをし、喜んでもらえた経験から、できるだけ病気で苦しむ方との関わりの中で、辛さや苦しさなどを取り除いて差し上げたいとアロマ看護株式会社を設立。

近年では、訪問看護とアロママッサージを融合したアロマ看護に加え、公的介護保険についての知識やケアマネージャーとの付き合い方などをはじめ、介護者と家族の負担を減らし、介護生活をサポートするアドバイザーとしても活動中。

これまでに携わった病院・介護施設は100以上。



【主な講演テーマと概要】

 

「介護時代を賢く生きぬくための知っておきたい3つの知識」

超高齢化社会に突入する日本で、無視できない介護の問題。問題に十分に対応するには、直面する前に考えておくことが重要です。誰にでも起こりうることでありながら、なかなか身近な問題として考えることがない介護について、介護とはどういう状態かを正しく知ることから始め、介護保険や介護予防についても、事例を出しながらわかりやすくお話しします。

介護に対して、ネガティブになるのではなく、建設的な介護計画を考えることで、介護する側もされる側も、納得できる介護生活がおくれるヒントになる講演です。

 

「いま本当に必要とされる病院接遇」

病院も今や病気を治すことだけではなく、おもてなしが求められる時代になりました。また治療に関する考え方の幅も広がり、ホスピスなど患者様の気持ちに寄り添う医療も広がりを見せています。

看護師としての経験に加え、客室乗務員、サロンでの経験・実績から、表面的なサービス接遇ではなく、患者様や患者様のご家族に寄り添う接遇について、お話しします。 


【講演実績】

 

 神奈川産業振興センター

 船橋商工会議所

 医介塾

 相続診断士会

 MACメディカルサロン


【メディア掲載】

 

高齢者住宅新聞

 サンケイビジネスアイ

 TVホスピタル


講演のご依頼

講演のご依頼はこちら








  • 私の場合はどうなるの?どんなサービス内容なの?
  • どんな看護師さんが来てくれるの?

 些細なご質問やご相談でも、お気軽にお問い合わせください

ご予約・お見積りはこちら045-517-9500

(受付:平日9:00〜17:00)