ご相談は無料です!!

  1. ケアマネージーは自ら選ぶこと
 

ケアマネージーは自ら選ぶこと

2018/01/09
アロマ看護ケアへ多くいただくご相談内容が、
「ケアマネージャーさんのチェンジ」です。

ケアマネージャーは「選ばれた人と契約」する方法しかないと思っている方が大半ですが、「自ら選ぶ」ことができます。

ケアマネージャーは、日本ケアマネジメント学会によって創設された「民間資格」です。

ケアマネージャー(介護支援専門員)とは、
〇ヘルパー2級資格者または保健・医療福祉国家資格者
5年以上の実務経験がある人が試験を受けることができる
〇地域を担当する介護保険のコーディネーター
〇事情に応じて、担当のケアマネージャーを変更することが可能

【介護サービスを利用されるときの流れ】
介護保険申請→地域包括支援センターへ連絡→ケアマネージャーの紹介→ケアプランの作成→介護サービス利用開始

となりますが、地域包括支援センターでは、
「ご契約されているケアマネージャーさんはいらっしゃいますか?」や
「ご希望のケアマネージャーさんはいますか?」と聞かれます。

殆どの方は
「いません。」と答えるでしょう。
その後は、地域包括支援センターより(勝手に)選ばれたケアマネージャーさんが担当につきます。

【ケアマネージャー決定の流れ】
自宅訪問→契約→介護施設(サービス)紹介→施設とお客様間調整→住宅改修サービス手続き等

となるわけですが、ケアマネージャーさんと「話が合わない」、「お父さんがどんどん寝たきりになっていく」、「態度が悪い」など、報告を受けています。勿論、素晴らしい対応をされているケアマネージャーさんが大半であると思いますが、弊社へ報告を受ける頻度が、1度や2度ではありません。それだけ、多くの方がケアマネージャーさんとの関わり方で困られているということです。

そのようなときに当社サービスが利用されるのです。

もしも、他のケアマネージャーさんを検討されているようでしたら、まずは、
・希望される介護のあり方を考えていただき、経済状況、健康状態などを理解してくださり、所属する介護施設以外の介護サービスも複数紹介してくださるようなケアマネージャーさんを選びましょう。

ケアマネージャーさんの選び方にお悩みの方へおすすめのサービスは、『顧問看護師』サービスです。
******************
『顧問看護師』サービスでは、
お客様の相談役看護師として、毎月訪問させていただき、お客様のお困りごとに迅速に対応させていただいております。ケアマネージャーや介護施設スタッフとお客様の間に入り、調整役としてサポートさせていただくほか、他のケアマネージャーさんへ替えたい場合の方法等をご案内しております。
「持病のないお父さんが介護保険サービスを使ってから寝たきりとなった」ということを防ぎます。
是非、一度お気軽にご相談ください。
http://aromakango.com/contents_290.m.html
******************

  • 私の場合はどうなるの?どんなサービス内容なの?
  • どんな看護師さんが来てくれるの?

 些細なご質問やご相談でも、お気軽にお問い合わせください

ご予約・お見積りはこちら045-517-9500

(受付:平日9:00〜17:00)